ImageJからOpenCVを利用しよう!

17th October 2021 at 8:44pm

OpenCVの関数を利用するプラグインを作ってみます。関数としては、boundingRect()です。

基本は、NetBeansでプラグイン(Hello World)と変わりません。

大きく異なるのは、「1-4. ライブラリの設定」において、

  • OpenCVをこちらからダウンロードし、opencv-***.jaropenv_java***.dllをプロジェクトにコピーすること
  • "JAR/フォルダの追加"で、opencv-***.jarを追加すること

です。

詳しくは、以下のYouTubeの動画で説明します。


(↑のGIF画像はダイジェスト版です。クリックするとYouTubeの動画へジャンプします。)

動画の中のサンプルプログラムとサンプル画像、xmlの編集内容は以下を参考にしてください。

サンプルプログラム

サンプル画像

xml編集

  • 「-post-compile」に以下を追加します
        <move todir="plugins">
            <fileset dir="${build.classes.dir}" includes="OCV_*.class"/>
        </move>

HomeへImageJの記事Topへ