マクロについて

17th October 2021 at 8:44pm

ImageJを使い慣れてくると、自動で処理するツールを作りたくなってきます。

簡単なものならばマクロがお勧めです。

「Command Recorder」という、一連の動作(コマンド)を記録する機能があります。
コマンドの記録 ⇒ マクロの作成 ⇒ 自動実行
という流れで簡単にマクロを作成できます。

コーディングは、「タイプレスなJava」という感じです。

ImageJマクロの特徴としては以下の通りです。(こちらを参照しました)

  • タイプレスな変数(配列も使える)
  • 様々な演算子(使えないのは三項演算子くらい?)
  • if/elsefordo/whileのステートメント
  • ユーザー定義関数
  • デバッグ機能(ステップ実行や変数一覧表示)

HomeへImageJの記事Topへ マクロの作り方