作成したプラグインの置き場所

17th October 2021 at 8:44pm

作成したプラグイン(classファイル)、関連するjarファイルdllファイルは、ImageJの適切なフォルダに設置する必要があります。

  • classファイル
    • pluginsフォルダ
    • サブフォルダでも構いません

  • 関連するjarファイル
    • pluginsフォルダ直下

  • 関連するdllファイル
    • JAVAのシステムプロバティのjava.library.pathに設定されているパス
      WK_GetPropertyプラグインを使って調べてください)
    • 私の環境では、lib\win64フォルダでした(※1)

上記のように設置すると正常動作します。

ちなみに、ImageJフォルダImageJ.cfgがあります。この中に、起動時の設定が書かれています。

.
jre\bin\javaw.exe
-Xmx2993m -cp ij.jar ij.ImageJ

1行目は、作業フォルダの設定
2行目は、使用するJavaの設定
(上の場合は、"ImageJ"フォルダにバンドルされたJavaを使うことを示しています)
3行目は、さまざまなオプション設定

-cpはクラスパスの設定です。ここに、jarファイルのパスを追加すれば良いような気がしますが、うまくいきません。
調べたところ、複数設定することは出来ないようです。残念。
参考情報

※1
以前の記事では、ImageJフォルダ直下と書きましたが、動かない環境があることが分かりました。私は、「Windows Embeded(Version忘れ)」にて動かないことがありました。


HomeへImageJの記事Topへ